今では多くの方が利用する様になった美容液パック。

大容量サイズのものや、プチプラのものもあって、
大人気となっていますね。

そんな美容液パック、コスパが良いのはどんな商品
なんでしょうか?

■大容量サイズの美容液パック

最近では、大容量の美容液パックもよく見るようになりました。

1つの袋に20~30枚入っていて、1枚あたり30円くらいと
安いので、毎日使うことができます。

潤いが足りない乾燥肌の方や、年齢が気になり出した肌に
お勧めですが、スキンケアの一つで使っている方も
多くなっています。

でも、大容量サイズの美容液パックは、袋から取り出しにく
かったり、衛生面でのデメリットもあります。

パック自体が薄くて肌への密着度が低かったり、出す際に
破れてしまったり、あまり質が良くないものだと、毎日
使用しても、効果を実感できにくいかもしれません。

■時短美容液パック

美容液パックにも、色々種類があって、シート状のものだけでは
ありません。

時短美容液パックとは、クリームやジェル状の塗るタイプで、
塗ってそのまま寝れば、翌朝の肌がプルプルになっているというもの。

このタイプは、シートをしている時間すらもたったいない方や、
せっかちさん、育児中のママなど、スキンケアに時間をかけられない
方に向いています。

化粧水の後に塗るだけなので、とっても簡単です。

でも、時短美容液パックにもデメリットがあり、塗ってから寝る
ので、横向きで寝れないとか、布団をかぶらない様に注意しないと
いけないとかあるので、仰向けで眠れない方には不向きかもしれません。

■高級マスク

1枚で、数千円もする様な高級マスクもあります。

最先端の美容液成分が含まれているのが特徴で、
例えばフラバンジェノールやサクラン、プラセンタといった、
今注目の成分が使用されています。

また、シート自体にもこだわりがあり、一般的な紙シート
ではなく、より肌への密着度が高い繊維で作られたシートが多いようです。

繊維のマスクは、一般的なシートマスクと違って、厚みがあり、
美容液をたっぷり含むことができるのに加え、肌の凹凸に
密着しやすいというメリットがあります。

肌により密着して、美容成分が肌の奥まで浸透しやすく、
効果を実感できやすくなります。

一度使えば分かるリッチな使用感ですよ。

唯一のデメリットは、値段が高いと言うことですね。

でも、ここぞって時には、一度使ってみるとよいかもしれませんね。